一般人も開業出来る会社設立法|生活アドバイザー

弁護士

様々な手続きの種類

弁護士

大阪で幸せな結婚をしても、子どもが生まれて家庭を持っても、離婚を考えなくてはならない状況というものがあります。離婚を考える理由や瞬間は人それぞれ異なります。相手が内緒で多額の借金していることが分かった時、離婚を決意する人もいるでしょう。一度の浮気は許せる範囲でもお金の問題となると今後の生活に大きく関わることなので、即離婚ということもありえます。浮気や金銭感覚のトラブルのほかにも、パートナーの存在事態が嫌になったという理由で離婚する方もいます。寝室や食事をとる時間も別、会話も一切なしという状況だと、自然と離婚になるケースも考えられなくはありません。

様々な理由で離婚を決意しても離婚には様々な種類があります。大阪にお住いで離婚相談を考えている方は、まずは離婚の種類について把握する必要があります。家庭裁判所の調停によって手続きを行う調停離婚、夫婦間で話し合いをして離婚の手続きを行う協議離婚、そして協議離婚や調停離婚でも決まらなかった際に行う裁判離婚があるのです。大阪には離婚相談を受け付けている行政書士事務所や司法書士事務所が数多く存在しています。行政書士事務所や司法書士事務所では離婚調停の代理や離婚訴訟の代理が制限されていますが、弁護士なら行うことが可能です。弁護士事務所でも離婚相談を受け付けているので、大阪にお住いで離婚調停の代理や離婚訴訟の代理の依頼をしたいと考えている方は、一度弁護士にも相談してみると良いです。弁護士や行政書士、司法書士というプロに離婚相談することで心理的な負担を軽減することも可能なので、ぜひ問い合わせてみましょう。